2010.01.01

台北のインターネット事情 iPhoneをWI-FI接続 - 台湾ガイド

台湾(台北)でiPhoneを使うにはプリペイド式WI-FI(Wifly)でのインターネット接続が便利 旅行に行った3人ともiPhoneユーザーだったので、旅行中インターネットに繋がるかというのは、結構重要。特にiPhoneのWI-FI接続状況だ。 電機街(光華数位新天地)でiphoneでネットに夢中 台湾電機街(光華数位新天地)でiPhoneに夢中。暇さえあればネット接続。詳しくは[台湾旅行記2日目](2009/diary1218.html) 台湾インターネット事情 iPhoneに夢中 台湾でもiPhoneでネットに夢中な2人 海外でiPhoneを使う方法は2種類ある。

その国のキャリアでデータローミングする方法

これはソフトバンクの使い放題プランが適用されないので、後でびっくりするような請求が来るらしい。

無線LAN(WI-FI)でネット接続する方法

中国に行ったときは結構いいホテルに泊まったので無料で無線LANが使えた。 また、結構登録なしで無線LANを使えるカフェがあったりして便利であった。 台北では、街中にあるWiflyという無線LANサービスがいいらしい。 ただこちらは利用するのにプリペイドカードを購入する必要があるようだ。 スタバとかセブンイレブンで売っている様子。 参考: **(追記 2010.8.26)
コメントでAnonyさんより情報頂きました。
7-11ではibonというKiosk端末で購入できるとのこと。 メインメニューからコインアイコンの「儲值」->「電信加値」->ok->「Wifly」で1日99元から選択可能。出てきた紙をレジで購入すると、ID/PWが書かれた紙がもらえました。
**

台北でホテルにチェックインしiPhoneを確認してみる。 うん。やっぱり安宿だけあって無線LANなんかない。。 運良くホテルの隣にスターバックスがあった。 レジの小姐に言うとすぐにプリペイドカードを出してきたので結構買われてるのかなと思う。 売っていたのは2種類
  • 1日券100元
  • 1月券500元
3泊4日なのと試してみて駄目だったら無駄になっちゃいうので1日券を選択。 1日券は使い始めてから24時間利用可能とのこと。 プリペイドカードの裏にPasswordが伏せてありスクラッチすると使えるようになっている。 台湾スタバのWI-FIカードwiflyのプリぺイドカード裏 裏 Safariを立ち上げるとWiflyのサイトが開くので、カードに載っているUser IDとPasswordをiPhoneに入力。 中国語表示だけどなんとなく、進めた。 ここで問題発生。本人確認用にメールが来るはずなのだけど、メールが来ない。 そうかローミングの設定をまだしてないから当然だ。 恐る恐るローミング設定をして、一時的にデータローミングをONにする。 (メールはSNSなので、データローミングはOFFのままでもよかったらしい。) キャリアは確か中華電信とかいう所にした。 再度User IDとPasswordを入力するとSNSメールが届いたので、これをコピペし認証画面にペースト。 はいこれだけでWiflyが今日一日使い放題になりました。 使ってみた感想は、速度は問題なし。 台北にスタバとセブンはいっぱいあるので、街中なら結構いろんなところで入る印象。 せっかく台湾まで来たのに、合い言葉は「スタバ行こう、電波入るし。」 MRT(地下鉄)では使えなかった。 ホテルはスタバの2軒隣だったけど10階なので電波は入らず。 迷った時、GoogleMapにアクセスすると台北市内の地図もばっちり表示されました。 台湾観光の様子をUstreamでLive配信したりもして、旅とiPhoneとの相性の良さ満喫できます。 ただ良かったのは最初だけで、24時間経ったので2枚目を購入して新たにログインしようとしたのだが、Wiflyのサイトが開かない。 Safariがずっとぐるぐるローディングしている状態に陥りました。 キャッシュのせいなのか。原因わからず。 Safariのcookie、キャッシュを削除してもダメ。iPhoneを再起動してもダメでした。 **(追記 2010.5.17)
コメントでotkさんより情報頂きました。
iPhoneの 設定>一般>リセット>ネットワーク設定をリセット を実行することで、再設定(2枚目のカードの登録)が可能になるそうです。
ただし、これを実行するとほかのWi-Fi設定(自宅のWi-Fiとか)もリセットされてしまいます。
**

結局、台北に滞在した4日のうちWiflyを使えたのは[台湾旅行記1日目](2009/diary1217.html)のみでした。 iPhoneでWiflyを使う場合は、お金に余裕のある人は1ヶ月のほうのプリぺイドカードを購入することをお勧めします。
ランキングに参加してます。よかったらクリックしてください。
にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

コメント(8)

こちらの情報を参考に、台北でiPhone+Wiflyを使ってきました。主要幹線道路
沿いで大抵アクセスポイントが見つかり、Googleマップ、Twitter、Webと、コスト
を気にせずバンバン使えて非常に助かりました。情報ありがとうございました。ち
なみに、MRT(地下鉄)駅構内も大丈夫でした。改善されたのかもしれません。

なお、「Wifly 1日カード」が2枚目以降使えない件ですが、私もまったく同じ症
状になりました。ただし、iPhoneの 設定>一般>リセット>ネットワーク設定を
リセット を実行することで、再設定(2枚目のカードの登録)が可能になりました
。これを実行するとほかのWi-Fi設定(自宅のWi-Fiとか)もリセットされてしまい
ますが、仕方がないですね。

リセットすればよかったのですね。
貴重な情報ありがとうございます。
参考になったという声を頂きますとうれしいです!

この記事見て大変参考になりました。ありがとー。
先日何件かスタバを探しましたが、どこの店でも売っているというわけではないようでした。7-11ではibonというKiosk端末で購入できるとのこと。
メインメニューからコインアイコンの「儲值」->「電信加値」->ok->「Wifly」で1日99元から選択可能。出てきた紙をレジで購入すると、ID/PWが書かれた紙がもらえました。海外の街中でWifiが使えてとっても便利でした。

読んでいただきありがとうございます。
僕らが行ったのは、山水閣大飯店のすぐ隣りのスタバなのですが、そこに置いてあったのでどこにでもあると思ってました。
そー言うわけでもないんですねー。
7-11でも買えましたか。
貴重な情報ありがとうございます!

セブンイレブンって7-11って書くんですね。知らんかった。

来月、台湾に旅行することになり、あわてて調べものをしていたら、このページに辿りつきました。参考にさせてもらいます。ありがとうございました!

そういえば、ホテル(台北国際飯店)には有線LANしかなかったので、SOFTBANKにタダでもらったFONルーター(FON2405E)を持っていきました。電源も100V、コンセント形状も日本と同じでサクッとつながりました。小さく軽いしとても重宝しました。(現地の電波法に抵触するのかな)

>7-11
あ、7-Elevenとかカタカナで書くのが普通ですね。

>hamaさん
現地で気づいたことなんかあれば教えてください!

>anonyさん
僕らの泊まった山水閣大飯店では、有線LANさえなかったですね。最初は電話も壊れていたのです。(後で直してもらいました。)
事前に有線LANがあるとわかっていれば、fonを持って行くという選択肢はありですね!
機会見て真似させてもらいますw

コメントする

他力組

YOSHI(34)
所在:神奈川県
職種:Web Director
TAKA(32)
所在:東京都
職種:IA
YAN(31)
所在:千葉県
職種:Web Designer

スポンサー


株式会社てるみくらぶ
台湾に輸入されている雑誌
台湾のうそっぽいユニクロ
台湾の天気
林森北路の地図
台湾の足つぼマッサージ
台北の不動産屋
台北火鍋 麻辣王MK(マーラーワンエムケイ)
台湾朝の市場
台北夜の街並み
台湾・台北写真